映像製作・支援事業
       
映像製作
   

製作費100万円までの映像製作ならプロダクション機能のある監督に直接発注!
オープンアイズは、映像製作をSOHOネットワークにより低コスト化します!
また、映像製作を支援する様々な活動をしていきます!

オープンアイズは、映像ディレクター越坂康史の個人事業体名であり、SOHOネットワークにて映像製作・支援を行うプロジェクト名です。広告映像の演出を中心に活動してきた越坂康史が、今後ドラマ分野への進出を果たすことを目的に映像製作を一括して請負うことで低コストで良質な作品を生み出していこうという挑戦です。

例えばショートムービー!
プロの俳優が出演し、撮影3日間、15分程度のドラマなら100万円以下で製作可能。 DVカメラや低コストのノンリニア編集システムのインフラ、 そして若手クリエイタ−たちの情熱とアイデアにより実現します。 あなたのサイトから話題のオリジナルムービーが 配信されるのも夢ではありません。
もちろんプロダクション様からの製作一括での請負いも歓迎します。

(基本的に広告映像は従来通り越坂は演出として請け負っていますが、例えばネットショップ用に短い商品紹介映像を作りたい、配信したいというようなこういうワークフローが生かされるようなものに関しては挑戦していきますので、お気軽にご相談ください)

自主製作へプロ技術のチカラを

また、最近事例があがってきましたが、自主製作作品へのプロスタッフ投入のコーディネートもします。こういう画を撮りたいという目標がありながら、技術がないために貧しい作品になっていることはありませんか? 予算の範囲内で最大の効果をあげる方法を一緒に摸索していきましょう。8ミリフィルム撮影も対応できます。シナリオや企画の相談だけでも請け負います。 

 お問い合せ・発注 携帯電話 090-4175-2032 越坂まで  MAILはコチラ

 
   

これまでの実績【製作一括請負作品】

受注先
作品名など
公開
     
(有)ユニファイ様 ドラマで見る医療倫理シリーズ Birnam Wood Company制作
教育用として販売予定
(有)ユニファイ様 医療倫理ケーススタディシリーズ 群馬大学医学部医学科制作
教育用として各所に配付
「スプリング★デイズ/学校の怪人」制作委員会様 スプリング★デイズ 池袋シネマ・ロサ
2007年8月劇場公開作品
「スプリング★デイズ/学校の怪人」制作委員会様 学校の怪人 あっ!とおどろく放送局
ネットムービー
東京ネットムービーフェスティバル 事務局 様(製作支援)様 グリーン・デイズ オルスタックピクチャーズ
DVD発売中
(有)マトリモニアルサービス様 英語発音学習ビデオDVD SEF 好評発売中
下記バナーからどうぞ
プログレッシブピクチャーズ(株)様 ハッピーショートショート KNOCK WOWOW BBサイト
好評配信中
(有)イーアンドエー・劇団シニア様 ひとりだち アップリンクファクトリー
2004年12月公開作品
(株)ソーシアム様 JOYSOUNDカラオケ映像 計8本 HyperJoyV2
導入店などで歌えます
(参考)自主製作作品 FRIENDS ショートムービー集
DVD好評発売中
東京は今、タコニナッタ。(監督=金晋弘) ゆうばりファンタ特別賞他
ブチョン映画祭などで公開
できちゃった結婚シリーズ 東京ネットム−ビーフェス
2004グランプリ

越坂康史のプロフィールはこちら

(PR)↓英語発音学習ビデオDVD「SEF」はOPEN EYES制作です。


 
     
絵コンテ作成支援
   

リーズナブルな価格で絵コンテ作成を支援します

数多くの作品の絵コンテ、イラストを手掛けている絵コンテライターがあなたの絵コンテをお手伝いします。
芸術系高校→映像系学校出身ということで、絵のうまさは美大出身系の絵コンテライターよりは一歩引きますが、映像的演出力を兼ね備えているため、キャラクターからセリフが思い浮かぶようなクリエイタ−の想像力を刺激する絵コンテイラストを描くことでしょう。サンプル

オープンアイズ サイト特別価格(税込)※
 モノクロ鉛筆描き  ………… \1,050/1コマ
 モノクロペン入れ  ………… \2,100/1コマ
 カラー       ………… \4,200/1コマ

と価格もリーズナブル。 デジタルデータでの納品も可能、モノクロはその場描きもできます。

※最低料金\6,300(税込)より、サイズ、データ納品、その他状況によってオプション料金を設定させていただく場合があります。 詳細はお問い合せください。

 お問い合せ・発注 携帯電話 090-4175-2032 越坂まで MAILはコチラ

 
 
見積チェックサービス
 

その見積は適正でしょうか?

企業さまなどが映像制作を発注した際、その見積額が適正かどうかをはかるのは非常に難しいとされています。それだけ映像制作の見積は難しい言葉や業態の慣習などブラックボックス的な面があるのは否めません。
オープンアイズでは、これまでの経験からそれらの見積に対し適正かどうかを評価するサービスを試験的に行っています。第3者的な評価や解説が欲しい方、ぜひお問い合せください。

試験運用特別価格  ………… \5,250〜\10,500(税込)(作品による)

コチラにあるような見積の大項目(「企画・脚本費」など)をそれぞれ A(適正)・B(ほぼ適正)・C(適正外)ランクで評価します。 全体の金額も A(適正)・B(ほぼ適正)・C(適正外)ランクで評価します。
必要に応じて各評価に対しその理由を表記しますので、特に疑問に思う部分がありましたらお知らせください。
資料としてシナリオか構成台本、スケジュールなどをいただきます。
あまりに安すぎてクオリティに支障がある場合もCになることがあります。 お問い合せ・発注の秘密は守ります。

※今の所、CM.VPを含む各種広告広報映像や教育映像、あまり規模の大きくないドラマやドキュメンタリーのみ受付します。公的な評価ではなく、あくまで見積のひとつの見解に近いものということをご確認の上お問い合せください。試験的なサービスのためサービス内容が発注時期により異なることがあります。

 お問い合せ・発注 携帯電話 090-4175-2032 越坂まで MAILはコチラ

 
OPEN EYES TOP